Mac OSでのMIND接続設定


準備するもの

  • Mac
  • 共通認証システムアカウント (学生の場合、MIND利用講習会を受講している必要があります)
  • LANケーブル、もしくは無線LAN機能 (設定は学内の無線LANが届く場所で行う必要があります)

情報コンセントからMINDに接続したい

Safariを起動すると、ユーザー名とパスワード入力画面が表示されますので、共通認証システムアカウントIDとパスワードを入力してください。

無線LANの設定を行いたい

Snow Leopard (Mac OS X v10.6)の例

1. 無線LANがOFFになっている場合は、画面右上の扇形の無線LANアイコンから[AirMacを入にする]をクリックし、無線LANを使用可能な状態にします。
2. 無線LANアイコンをクリックすると使用可能な無線の一覧が表示されるので、 [MIND-Wireless-ap-bg]または[MIND-Wireless-ap-n]を選択します。
2つのネットワークについては、無線LAN接続サービスに関する技術情報をご確認ください。
3. パスワードの入力画面が現れます。パスワードの欄には、無線LAN接続サービス・暗号鍵情報のページに記載されているAES暗号鍵を入力して下さい。
また、[このネットワークを記憶]にチェックを入れておくと、次回以降の接続の際に便利です。
4. Safariを起動すると、共通認証システムアカウントの入力画面が表示されます。ご自身のID、パスワードを入力後に[ログイン]ボタンをクリックする事で、インターネットを利用することが出来るようになります。 (但し、MIND利用講習会を受講している必要があります)