Site menu:

博士後期課程の履修案内

 博士後期課程に進学した院生は、研究者としての自覚をもって研鑽の日々を送ってください。皆さんには博士論文作成の大きな目標がありますが、年度毎の研究成果を「文学研究論集」(年2回発行)に掲載したり、日本フランス語フランス文学会の全国大会(春・秋の2回)および関東支部大会で口頭発表するなどして公にしてください。
*博士論文作成プログラムを、下表1、2、3を例にして、各自作り上げてください。
*後期課程入学直後、「博士論文作成計画書」(下図)を提出してもらいます。これは、皆さんの計画を明瞭化するためです。

 「課程博士」の学位請求は3年目の4月1日から10月末までに行ってください。必要なものは以下の通りです。
・ 学位請求論文3部と論文要旨70部
・ 添付書類:学位請求書1通、履歴書1通、業績書1通、参考論文2編、  
 
 研究者養成型助手・RA・TAについてはこちらを参照してください。

博士論文作成計画書


 

博士論文作成プログラム後期1年 (表1)


博士論文作成プログラム後期2年 (表2)


博士論文作成プログラム後期3年 (表3)