小野 理恵(おの・りえ)
 
●学歴
1996年
1994年
1992年
東北大学大学院経済学研究科博士後期課程中途退学
東北大学大学院経済学研究科博士前期課程修了
東北大学経済学部卒業

●職歴
2007年
2002年
1999年
(4月〜9月)
1999年
1997年
1996年
千葉大学法経学部准教授(学校教育法の改正による職名変更)
千葉大学法経学部助教授
ハンブルク大学社会経済研究所客員研究員

富山大学経済学部助教授
富山大学経済学部専任講師
富山大学経済学部助手

●学位
理学博士(2002年東京工業大学大学院社会理工学研究科)
経済学修士(1994年東北大学大学院経済学研究科)

●主な業績
2004年

2002年
2001年

2000年


1998年
「なぜ少数政党でも大きな発言力をもてるのか」 日本数理社会学会(監修)『社会を<モデル>でみる――数理社会学への招待』 勁草書房、pp.182-185.
"Voting Systems and Power Indices: Theory and Applications"(博士論文)
Rie Ono and Shigeo Muto, "Coalition Cabinets in Japan in 1993-97: A Game Theory Analysis," International Game Theory Review, vol.3, No.2 & 3, pp.113-125, June and September 2001
."Values for Multialternative Games and Multilinear Extensions," in Holler, M.J. and G.Owen eds., Power Indices and Coalition Formation, Kluwer, pp.63-103, July 2001. (reprinted in Homo Oeconomicus, vol.17, pp.193-214, 2000.)
『投票システムのゲーム分析』日科技連出版社(武藤滋夫と共著)