矢島 妙子(やじま・たえこ)
 
●学歴
2006年
1999年
1984年
名古屋大学大学院文学研究科博士課程後期修了
成城大学大学院文学研究科博士課程前期修了
鹿児島大学法文学部法学科卒業

●学位
博士(文学)(名古屋大学)

●職歴
2010年
2003年
2003年
2002年
2001年
2000年
日本橋学館大学非常勤講師(文化人類学) (現在に至る)
東京女学館大学非常勤講師(文化人類学研究法)
名古屋大学大学院文学研究科21世紀COEプログラムリサーチアシスタント
名古屋大学大学院文学研究科ティーチングアシスタント(文化人類学特殊研究)
名古屋大学大学院文学研究科ティーチングアシスタント(文化人類学演習)
名古屋大学大学院文学研究科ティーチングアシスタント(文化人類学特講)

●主な業績
2015年
2009年
2005年


2003年


2002年



2000年
『「よさこい系」祭りの都市民俗学』 岩田書院
『祭・芸能・行事大辞典』 朝倉書店 (祭関係項目担当執筆)
「都市祝祭にみる『地域拡大・開放と地域再確立』
   ――『よさこい』系祭りにみる都市の伝承母体をめぐって」
現代伝承論研究会編『現代都市伝承論――民俗の再発見――』 岩田書院
「『よさこい』系祭りの全国分析の展開――伝播をめぐる統合的枠組を基礎として」
『現代風俗学研究』9号、現代風俗学研究会
(内田忠賢編『よさこい/YOSAKOI学リーディングス』(開成出版,2003年)所収)
「札幌市北区新琴似の生活文化の創造過程
   ――『YOSAKOIソーラン祭り』の地域密着型参加集団の歴史・社会背景」
『生活学論叢』7号、日本生活学会
(内田忠賢編『よさこい/YOSAKOI学リーディングス』(開成出版,2003年)所収)
「祝祭の受容と展開――『YOSAKOIソーラン祭り』」 日本生活学会編『祝祭の100年』 ドメス出版