卒論発表会のスナップです!

前のページへ戻る

 3月5日(土)、4年生にとっては学生時代最後のゼミ活動、卒論発表会を実施。
駿河台校舎12号館2103教室で午後1時から5時半までビッシリと缶詰に。
 全員が自分の卒論内容をパワーポイントにまとめ、「自信作」を熱く発表。
 私と3年生がそれぞれのプレゼンテーションを評価・点数化し、その総合点で優秀者を決定することにした。そして優秀者には、発表会後に開かれる「追い出しコンパ」の参加費を免除するというので、発表者の熱の入り方は並ではなかった。
 この後、3年生が企画してくれた「追い出しコンパ」には、青山先生も参加して、で多いに盛り上がった。

 以下はその日のスナップだが、全員の分がないのが残念。

斉藤紀行クン
「現代の若年者の労働意欲」
余裕のひげ面

田中康平クン
「日本の賃金・人事制度について」
いつもとは違って上がりっぱなし

小椋比呂美さん
「女性のキャリアデザイン」
自分の未来の夢を乗せて

藤井禎史クン
「日本サッカー界におけるセカンドキャリア問題」
自身の趣味と人的ネットワークを駆使した力作

若林麻衣子さん
「SOHO・在宅ワークという働き方」
いつも笑顔の若チャン、
ユニークな内容が光った!

井上久三クン
「広告業界の現状」
自身の就職先の業界を調べ上げて、
意欲満々のこの顔!

佐野亜矢子さん
「パートの基幹労働力化と均等処遇」
あの佐野さんも堂々とプレゼンだぁ!

佐々木麻衣
「ワークシェアリングの現状と展望」
明瞭で直截的ないつもの麻衣ちゃん節に乗せて。