2014年11月24日
国際シンポジウム「OECDから見た日本の働く女性の地位向上と非正規問題」

2014年11月24日に、ワーキング・ウィメンズ・ネットワークと共催で、国際シンポジウム「OECDから見た日本の働く女性の地位向上と非正規問題」を開催しました。配付資料、ビデオ録画は以下でダウンロードや視聴いただけます。

講演:ステファノ・スカルペッタさん【経済協力開発機構(OECD)雇用・労働および社会問題担当局長】   
スカルペッタ報告資料(PDFをダウンロードできます)

ビデオ録画(前半:ステファノ・スカルペッタさんの講演)


世界へのアピール:越堂静子さん(WWN代表)
コメント:竹信三恵子さん(和光大学教授)
竹信報告資料(PDFをダウンロードできます)

ビデオ録画(後半:越堂さんのアピール、竹信さんのコメント)


ワーキング・ウィメンズ・ネットワークのウェブサイト
http://wwn-net.org/