■全国墨書土器・刻書土器、文字瓦 横断検索データベースのオンライン版(試行版)の公開について

このたび、明治大学古代学研究所では、全国墨書・刻書土器、文字瓦 横断検索データベースのオンライン版(試行版)の公開を開始いたしました。
集成につきましては、下記の研究課題により進めてきております。


○墨書・刻書土器

1.2004年度〜2008年度私立大学学術研究高度化推進事業(学術フロンティア推進事業)「日本古代における文字・図像・伝承と宗教の総合的研究」(プロジェクト番号04F009)、研究代表者:吉村武彦

2.2009年度〜2013年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「日本列島の文明化を究明する古代学の総合化研究」(事業番号S0901026)、研究代表者:吉村武彦

3.1999年度〜2001年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))「古代文字資料のデータベース構築と地域社会の研究」(課題番号11410093)、研究代表者:吉村武彦

4.2004年度〜2006年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))「文字瓦・墨書土器のデータベース構築と地域社会の研究」(課題番号16320093)、研究代表者:吉村武彦

5.2007年度〜2010年度科学研究費補助金(基盤研究(B))「全国墨書土器データベースの構築と在地社会の研究」(課題番号19320105)、研究代表者:吉村武彦

6.2009年度〜2012年度科学研究費補助金(基盤研究(A))「ネットワーク環境における前近代日本史史料の翻刻・編纂フレームワークの確立」(課題番号21240022)、研究代表者:加藤友康

7.2011年度〜2014年度科学研究費補助金(基盤研究(A))「東アジアにおける日本墨書土器データベースの構築」(課題番号23242041)、研究代表者:吉村武彦

8.2014年度〜2017年度科学研究費補助金(基盤研究(A))「日本墨書土器データベースの構築」(課題番号26244040)、研究代表者:吉村武彦
9.2014年度〜2019年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「日本古代学研究の世界的拠点形成」(事業番号S1411022)、研究代表者:石川日出志

 

○文字瓦

前掲1および2

10.2009年度〜2013年度科学研究費補助金(基盤研究(A))「日本墨書土器データベースの構築」(課題番号26244040)、研究代表者:吉村武彦

 

これらの研究課題による集成の成果は、明治大学古代学研究所ホームページ上でダウンロード方式による公開(墨書・刻書土器、文字瓦)および、上記7の科学研究費補助金による簡易版、上記6の科学研究費補助金により詳細版のデータベースをそれぞれ構築してきました(墨書・刻書土器)。
このたび、検索の便を図るため、以下の研究課題により、全国墨書土器・刻書土器データベース(詳細版)と、各地域の文字瓦データベースを統合し、横断的に検索できるシステムを構築いたしました。

 

前掲8

11.2014年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)「墨書土器データベース」(課題番号268006)、研究代表者:加藤友康

 

近年、墨書・刻書土器や文字瓦の出土事例は増え、データに遺漏があるかと思います。
データは随時改訂・増補していきますが、皆様からのご意見をいただき、より一層活用しやすいものに整備していきたいと考えております。


■ 更新履歴


■ データベース検索ご使用にあたっての注意

 ※ 「全国墨書・刻書土器データベース」は、現在、試験的な公開として運用されております。


<収録データ凡例>

凡 例

上記の注意点を必ずお読みいただき、利用の条件や制約などをご理解の上、ご利用をお願い致します

【全国墨書土器・刻書土器、文字瓦 横断検索データベース】


 データベース top

 古代学研究所 top

このデータベースに関するお問い合わせは下記まで

bokusyokokusyodb■gmail.com (■を@に置き換えて下さい)

明治大学古代学研究所
Meiji University Resarch Institute for Jpananese Ancient Studies