古代学研究所紀要   
 


『古代学研究所紀要』第15号(2010)
 2011年3月発行

口絵
「静岡県浜松市北区(旧引佐郡)細江町舟渡遺跡「大小毅」墨書土器」

吉村武彦「はじめに」

[研究]
長友朋子・中村大介
 「タイ及び雲南省の民族事例からみた土器製作の保守と
  変動」
有富純也
 「軍団と郡家 静岡県旧引佐郡細江町「舟渡遺跡」出土の
  墨書土器をめぐって」
服部一隆
 「養老令と天聖令の概要比較」
荒木志伸
 「城柵政庁の再検討」
永藤靖
 「蜂子皇子考―海の修験道と出羽三山―」

[墨書土器データ]
有富純也編
 「静岡県出土墨書・刻書土器集成(稿)」
                       


第24号(2015年度)
第23号(2015年度)
第22号(2013年度)
第21号(2013年度)
第20号(2013年度)
第19号(2013年度)
第18号(2012年度)
第17号(2012年度)
第16号(2011年度)
第15号(2010年度)
第14号(2009年度)
第13号(2009年度)
第12号(2009年度)
第11号(2009年度)
第10号(2008年度)
第9号(2008年度)
第8号(2008年度)
特集号:風土記の現在(2008年度)
第7号(2008年度)
第6号(2008年度)
第5号(2007年度)
第4号(2006年度)
第3号(2006年度)
第2号(2005年度)
第1号(2005年度)
 

 

トップページへ