古代学研究所紀要   
 

『古代学研究所紀要』第8号(2009)
2009年2月発行

吉村武彦「はじめに」

研究・翻訳・翻刻
中畑充弘
「観念空間としての祭祀共同体
 -北部沖縄・備瀬の事例から-」
堂野前彰子
「海から寄り来たるもの
  -伊雑宮御田植祭の神話世界-」
永藤靖
「龍と船-東アジアの祭祀の現場から-」
成耆赫(翻訳)
「済州島のチルモリ堂「ヨンドン祭」の概要
 と構成」
高橋麻織
「明治大学図書館蔵『河海抄』解題と翻刻(1)
  -巻第九「乙通女 」-」
日向一雅・湯淺幸代
「湯浅兼道筆『源氏物語聞録』「若紫」翻刻」
石川浩之
「非常時の祭祀-台風直撃への対応-」
薛盛璟
「源氏物語と九雲夢の距離」
李宇玲
「平安朝文学から見た唐代の宮廷文学
 -宮イ(※門に韋)の詩人たち-」
許敬震
「朝鮮後期士大夫家門の祭祀と文学」




<
第24号(2015年度)
第23号(2015年度)
第22号(2013年度)
第21号(2013年度)
第20号(2013年度)
第19号(2013年度)
第18号(2012年度)
第17号(2012年度)
第16号(2011年度)
第15号(2010年度)
第14号(2010年度)
第13号(2009年度)
第12号(2009年度)
第11号(2009年度)
第10号(2008年度)
第9号(2008年度)
第8号(2008年度)
特集号:風土記の現在(2008年度)
第7号(2008年度)
第6号(2008年度)
第5号(2007年度)
第4号(2006年度)
第3号(2006年度)
第2号(2005年度)
第1号(2005年度)
 

 

トップページへ