〜大森ゼミ 環境経済学〜

経済学における自然(環境)の理論的位置づけを学説的に辿ることで 環境経済学の形成過程を明らかにし、今日の環境経済における様々な手法の意義と限界を吟味する

〜大森ゼミ 普段のゼミ活動〜

  • 外書講読(3年生:水曜3限)

  • いくつかのチームに分かれて環境経済学に関する外書を訳します
    各チームが交代で毎週訳を作成し、外書の時間に発表します

  • プロゼミ(3年生:金曜4限、4年生:金曜5限)
  • ゼミ内で2〜3チームに分かれ、課題を設定し共同研究を行います。
    また、政経発表会や日経新聞主催のエコプロダクツ展へ出展をします。
    さらに毎年政経セミナーに論文を出稿しており、それに向けて論文を執筆します。
    特徴として、各チームの研究課題に関連する企業に自分たちで訪問や質問票送付等を行い、研究を進めることが挙げられます。

    〜大森ゼミ 年間スケジュール〜

    大森ゼミでは勉強はもちろんイベントも全力で取り組みます!

    このページでは私たちのゼミで伝統的に行われている行事を紹介したいと思います。

    皇居一周

    omori

    毎年4月の初旬に皇居一周散歩を行います。
    ゼミも始まったばかりでお互い遠慮がちなゼミ員も、この散歩でぐっと距離が縮まります。
    毎年天気に恵まれ、散歩後の飲み会のビールは格別です!

    夏合宿

    omori

    夏休みの終盤に大学のセミナーハウスで夏合宿を行います。
    和泉で学んでいるAゼミ生(教養演習)をはじめ大学院生まで参加し、総勢40人を超えるとても賑やかな合宿です。
    この合宿では3年生は夏休みの研究の成果を発表し、4年生は卒論の経過を報告します。
    また昼は景品がかかったスポーツ大会で汗を流し、夜は盛大に飲み会を行います。

    政経発表会

    4月から各班が研究してきたことを発表します。
    他のゼミの研究発表も拝見でき、他のゼミがどのような研究を行っているかが分かる良い機会となります。

    OB・OG会

    10月にOB・OG会が開催されます。
    1期の先輩から去年卒業なさった先輩まで幅広い年齢の先輩方が集まり、とても賑やかです。
    後輩のために就職活動のお話などもしてくださり、とても有意義な会です!

    高尾登山

    takao

    毎年11月に高尾山に登ります。
    去年は危うく遭難するチームがあるくらいハードですが、日ごろ鍛えられている精神力で何とか乗り切ることができました。
    登山後のお好み焼きとビールは格別です!!

    インゼミ

    法政大学の松波ゼミとの研究交流会です。
    毎年行われ、今年は法政大学がホスト校です。
    研究会では激しい議論が繰り広げられます。そしてその後の飲み会で親睦を深めます。

    エコプロダクツ展

    当ゼミナールは日経新聞主催のエコプロダクツ展での出展を最終目標に研究を行います
    このエコプロダクツ展で、企業や社会人の方々を前に研究内容のプレゼンテーションを行います。
    本年度は12/10〜12日に東京ビッグサイトで開催されます。

    SIDE MENU