Activities


活動紹介

明治大学労働教育メディア研究センターの主要な活動は以下の3つです。

参加型ワークショップと教材開発、ビデオ制作

参加型教育や参加型映像制作手法を活用した実験的なワークショップを行い、労働運動活性化の役に立つワークショップ手法やカリキュラム、教材開発、ビデオ制作を進めます。

社会運動ユニオニズム研究会/労働教育研究会

社会運動ユニオニズム研究会と労働教育研究会を公開で開催し、研究者と実践家が一緒に議論と研究を進めています。

ReadMoreLinkIcon

調査研究

労働運動の活性化と教育とメディアの役割について、日本をはじめ、アメリカや韓国、イギリス、諸外国の実態を調査していきます。